1. トップ
  2. 利用規約

利用規約

株式会社JR東日本クロスステーション プライバシーポリシー

個人情報の取扱いに関する基本方針

  1. 基本方針

    株式会社JR東日本クロスステーション(以下「当社」という。)は、個人情報(生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述により特定の個人が識別することができるものをいう。)の保護に関する法令等及び社内規程を遵守し、当社で取り扱う個人情報の取得及び利用を適正に行うとともに、個人情報を安全かつ最新の状態で管理し、適正に廃棄することで、個人情報を保護します。

  2. 組織活動

    • 個人情報の保護に関する法令等を遵守します。
    • 個人情報の取扱いに関する社内規程を制定し、これを遵守します。
    • 個人情報が適正に取り扱われているかどうか、定期的にチェックを行い、問題がある場合には改善します。
    • 当社と取引のある企業及び個人等に対して、社内規程の目的達成のための協力を要請します。
    • 本基本方針は、当社のウェブサイト(https://www.jr-cross.co.jp/)に掲載するなどにより、いつでも閲覧が可能な状態とします。
  3. 個人情報の取扱いについて

    当社は、個人情報について、法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、以下の通り取り扱うものとします。

    • 社内体制の整備
      当社は、個人情報ごとに管理者を配置し、適正な管理を行います。
    • 個人情報の取得
      当社は、個人情報の取得にあたって、その利用目的を明らかにして、適正な方法で取得します。
    • 個人情報の利用
      当社は、個人情報の利用にあたって、個人情報保護の重要性を強く認識し、その利用目的の範囲内で利用します。
    • 個人情報の適正な管理
      当社は、個人情報の管理にあたって、必要な安全対策を実施します。
    • 本人の権利の尊重
      当社は、個人情報に関する本人の権利を尊重し、その情報に関して、開示、訂正、利用停止等を求められたときは、合理的な期間、法令等で定められた範囲内で対応します。
    • 個人情報の取扱いの継続的な改善
      当社は、個人情報の取扱いにあたって、継続的にその改善に努めます。

2021年4月
株式会社JR東日本クロスステーション

個人情報の取扱いの具体的な事項

当社は、当社の業務を円滑に行うため、業務上必要となる個人情報を取得しますが、これらの個人情報は、「個人情報の取扱いに関する基本方針」のほか、以下のとおり取り扱います。

  1. 個人情報の利用目的

    当社が取得した個人情報の利用目的は次のとおりです。なお、当社は、業務の受委託に伴い、業務の受委託先に必要な範囲で当社が取得した個人情報を提供することがあります。

    • お客さまから取得した個人情報の利用目的
      • 商品・サービスの提供を含む契約の締結及び履行、契約後の管理並びに提供した商品・サービスのアフターサービスのため
      • 商品・サービスの提供に必要な連絡のため(宅配業者等へ商品等の発送を依頼する場合を含みます)
      • 商品・サービスに関する情報及びその他当社の事業活動に関する情報の案内のため
      • 新商品・新サービス及びこれらの提供するソフトウエア、システム、設備、機器等の検討及び開発のため
      • 商品・サービスに関する料金等の請求収納及び債権保全のため(信販会社等へクレジットカード等による支払い手続きを依頼する場合をす)
      • 市場調査その他の調査研究のため
      • 経営分析のため
      • 懸賞・キャンペーン等実施のため
      • 取引先との契約締結及び履行並びに契約後の管理のため
      • CSR(企業の社会的責任)に関する活動のため
      • お客さまからのお問い合わせやご意見を承り及び回答するため
      • インターンシップ及びオープンセミナー開催に関する手続きのため
      • お客さま及び従業員のセキュリティの確保のため
      • セキュリティの確保にかかるソフトウェア、システム、設備、機器等の検討及び開発のため
      • 当社の施設、設備及び機器の保守管理並びにその利用状況の管理のため

    なお、当社は、業務の受委託に伴い、業務の受委託先に必要な範囲で当社が取得した個人情報を提供することがあります。

  2. お客さまから取得した個人情報の第三者提供

    • 当社はお客さまから取得した個人情報の利用目的に記載した目的及び次のいずれかに該当する場合を除き、お客さまから取得した個人情報を、あらかじめお客さまの同意を得ることなく第三者に提供しません。
      • 法令に基づく場合
      • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、お客さま本人の同意を得ることが困難であるとき
      • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であってお客さまの本人の同意を得ることが困難なとき
      • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合にあって、お客さま本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき
  3. 個人情報の共同利用

    当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で、下記のとおり個人データの共同利用を行うことがあります。

    JRE POINT 会員情報の共同利用について

    当社は、東日本旅客鉄道株式会社(以下「JR東日本」といいます。)が運営するJRE POINTのサービスに関して、JRE POINT会員規約に基づき、以下の通りJRE POINTに関する会員情報を共同利用します。なお、共同利用にあたり、個人情報保護法およびそのガイドラインの定めに則り、情報の管理・監督に努めます。

    • 共同利用する項目
      • 氏名、生年月日、性別、住所、郵便番号、電話番号、電子メールアドレス等、会員が入会申込時及び入会後に届けた情報
      • 入会日、会員番号、ポイント付与及び利用に必要な情報、ポイント付与及び利用に関する履歴(利用日時、利用店舗、利用金額、購入商品、決済手段等に関する情報を含みます。)等の情報
      • 会員のJRE POINTのサービスの利用内容及び電話等での問合せ等により知り得た情報(通話内容を含む)
    • 共同利用者の範囲

      JR東日本およびJR東日本の有価証券報告書に記載されているJR東日本のグループ会社

    • 利用目的
      • JRE POINTのサービスの提供及びポイント特典等の提供のため
      • JRE POINTのサービスの利用状況に基づく市場調査、商品開発のため
      • 会員への取引上必要な連絡及び取引内容の確認のため
      • JRE POINT会員規約に基づき個人情報を共同利用する者の行う会員組織の登録及び維持管理のため
      • JRE POINTのサービスを提供する目的において、法令の手続きにしたがって第三者への提供を行うため
      • その他上記各目的に準ずるか、これらに関連する目的のため
    • 共同利用の管理責任者

      東日本旅客鉄道株式会社

    JRE MALL 会員情報の共同利用について

    当社は、東日本旅客鉄道株式会社(以下「JR東日本」といいます。)が運営するJRE MALLに関し、JRE MALL「ご利用規約」に基づき、以下のとおりJRE MALLの会員情報を共同利用します。なお、共同利用にあたり、個人情報保護法およびそのガイドラインの定めに則り、情報の管理・監督に努めます。

    • 共同利用する個人情報の項目
      • 氏名、住所、電話番号、生年月日、性別、E-Mailアドレス等、会員が入会申込時に届けた事項及び入会後に届けた事項
      • 入会日、会員証の番号等、会員とJR東日本の契約に関する事項
      • 会員のJRE MALLの利用内容及び電話等での問合せ等によりJR東日本が知り得た情報(通話内容を含む)
    • 共同して利用する者の範囲

      JR東日本及びJR東日本の有価証券報告書等に記載されているグループ会社

    • 利用目的
      • JRE MALLの運営及びポイント特典等の提供を行うため。
      • JRE MALL等の利用状況に基づく市場調査、商品開発を行うため。
      • 会員への取引上必要な連絡及び取引内容の確認を行うため。
      • 個人情報を共同利用する者の行う会員組織の登録及び維持管理を行うため。
      • JRE MALL等を運営する目的において、法令の手続に従って第三者への提供を行うため。
      • その他上記各目的に準ずるか、これらに関連する目的のため。
    • 共同利用の管理責任者

      東日本旅客鉄道株式会社

  4. 個人情報の開示等の手続き

    当社は、当社が取得した個人情報に関して、ご自身の情報の開示等をご希望される場合は、ご自身及びお申し出いただいた方がご本人であることを確認した上で、合理的な期間、法令等に定められた範囲内で対応します。また、一部の開示等のご請求については、手数料をお支払いいただきます。

    • 開示等の内容
      • 利用目的の通知(有料)
      • 開示(有料)
      • 内容の訂正、追加又は削除
      • 利用の停止又は消去
      • 第三者への提供の停止

      なお、利用の停止又は消去に伴い、不本意ながらご要望に沿ったサービスの提供ができなくなることがありますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます(なお、関係法令に基づき保有しております情報については、利用の停止又は消去のご請求には応じられない場合があります)。

    • 開示等のご請求先

      開示等のご請求をされる場合は、弊社所定の開示等請求書(注1)に必要事項を記入し、ご自身及びお申し出いただいた方がご本人であることを確認するために必要な書類(注2)及び手数料(注3)を同封の上、次の宛先まで、書留、簡易書留、配達記録郵便など、配達の記録が残る方法によりお申し込みください。
      この方法によらない開示等のご請求(弊社に直接お越しいただいた場合も含みます)には応じられませんので、ご了承ください。
      また、開示等請求書の記載に不備があった場合並びにご自身及びお申し出いただいた方がご本人であることを確認できない場合は、その旨ご連絡申し上げ、再請求をご案内しますが、ご連絡後2週間を経過しても再請求がない場合は、開示等のご請求がなかったものとして対応し、手数料も返却しません。

      [開示等の請求の宛先]
      〒163-0929 東京都新宿区西新宿2丁目3番1号新宿モノリス29階
      株式会社JR東日本クロスステーション お客さま相談窓口

    • 開示等のご請求の結果の通知方法

      お申し出いただいた方(開示等請求書に記載された請求者の氏名及び住所)宛に、書面で郵便(本人限定受取郵便)により通知します。また、開示等を行わない場合(注4)に該当する場合は、その理由を付記して通知します。
      なお、通知までに日数を要することがありますので、ご了承ください。

    • 開示等のご請求により取得した個人情報の利用目的

      開示等のご請求により取得した個人情報は、開示等の手続きに必要な範囲内でのみ利用します。また、提出いただいた書類は、適正に廃棄します。

    • 苦情等の受付窓口

      当社が取得した個人情報に関する苦情及びお問い合わせについては、次の「個人情報受付窓口」まで、メール又は郵便によりお申し出ください。
      この方法によらない苦情等の受付(弊社に直接お越しいただいた場合も含みます)には応じられませんので、ご了承ください。

      [個人情報受付窓口]
      住所:〒163-0929 東京都新宿区西新宿2丁目3番1号新宿モノリス29階
      株式会社JR東日本クロスステーション お客さま相談窓口

      当社ホームページ:お問い合わせフォーム(https://www.jr-cross.co.jp/inquiry/index.html
      (ご回答につきましては、お客さま相談窓口の営業時間内とさせていただきます。
      営業時間:月曜~金曜 9:00~17:30
      休業日:土曜、日曜、祝日、年末年始)
      また、現在、当社の所属する認定個人情報保護団体はありません。

    • 当社所定の開示等請求書の入手方法

      当社所定の開示等請求書は、次の方法により交付します。
      なお、FAX又は郵送による交付をご希望される場合は、開示等請求書の交付をご希望される旨及びFAXの場合はご希望される方のFAX番号、郵送の場合はご希望される方の氏名・住所を記載のうえ、FAX又は郵送葉書によりお申し込みください。

      • 開示等請求書はこちら(PDF:124KB)
      • FAX:03-5324-6891
        郵送:〒163-0929 東京都新宿区西新宿2丁目3番1号新宿モノリス29階
        株式会社JR東日本クロスステーション お客さま相談窓口
    • ご本人であることを確認するために必要な書類

      健康保険証、年金手帳、印鑑登録証明書等の写しです。
      なお、お申し出いただいた方がご自身以外の場合は、さらに次の書類も同封してください。

      • お客さまが未成年者又は成年被後見人の場合はその法定代理人
      • 戸籍謄本又は成年後見登記事項証明書など、法定代理権があることを確認できる書類の写し
      • お客さまが開示等請求を行うことにつき委任した代理人
      • 委任状又は代理人の印鑑登録証明書(作成日より3ヶ月以内の原本の余白に実印を捺印したもの)など、法定代理権があることを確認できる書類の写し
    • 手数料有料となる開示等のご請求をされる場合は、1件につき600円の手数料をお支払いいただきますので、600円分の郵便切手又は郵便為替を同封してください。
      なお、郵便為替の場合は、郵便局所定の手数料が別途かかります。
      また、手数料が過剰であった場合でも、差額は返却しません。手数料が不足していた場合及び手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、ご連絡後2週間を経過してもお支払いがない場合は、開示等を行わないことと決定し、手数料は返却しません。

    • 開示等を行わない場合

      次のいずれかに該当する場合は開示等を行いません。また、手数料は返却しません。

      • 利用目的の通知
        • 利用目的が明らかな場合
        • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
        • 会社の権利又は正当な利益を害する恐れがある場合
        • 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき
        • 請求に係る保有個人データが存在しない場合
        • 請求者が所定の手数料を支払わない場合
      • 開示
        • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
        • 会社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
        • 他の法令に違反することとなる場合
        • 他の法令の規定により特別の手続が定められている場合
        • 請求に係る保有個人データが存在しない場合
        • 請求者が所定の手数料を支払わない場合
      • 訂正、追加又は削除
        • 保有個人データの内容が事実であった場合
        • 他の法令の規定により特別の手続が定められている場合
        • 利用目的から見て訂正等が必要でない場合
      • 利用の停止又は消去
        • あらかじめ特定した利用目的の達成に必要な範囲内で取り扱っている場合(違反を是正するために必要な限度を超える場合を含む)
        • 適正な方法で取得している場合(違反を是正するために必要な限度を超える場合を含む)
        • 多額の費用を要する等、利用の停止又は消去、提供の停止を行うことが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとる場合
      • 第三者への提供の停止
        • あらかじめ本人の同意を得て提供している場合
        • 法令に基づく場合
        • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
        • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
        • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより、当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき
        • 多額の費用を要する等、利用の停止又は消去、提供の停止を行うことが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとる場合

株式会社JR東日本クロスステーション サイト利用規約

  1. 本ウェブサイトのご利用にあたって

    株式会社JR東日本クロスステーション(以下、当社といいます)のウェブサイト[jr-cross.co.jp、acure-fun.net、gransta.jp](以下、本ウェブサイトといいます)をご利用される前に、下記のご利用条件をよくお読みいただき、ご同意の上ご利用いただくようお願い申し上げます。万一ご同意いただけない場合には、大変申し訳ございませんがご利用をお控え下さい。ご利用いただいた場合には、下記の諸条件すべてにご同意いただいたものとさせていただきます。また、ウェブサイト内の各コーナーにおいて別途利用規約を定めている場合は、各コーナーの利用規約についてもよくお読みいただき、ご同意の上ご利用下さい。

    • 本記載事項の効力が及ぶ範囲について
      本記載事項の効力が及ぶ範囲は、当サイトの運用に必要な全てのサーバに格納されている一切のデータおよびそれらで構成されるコンテンツとします。
    • ウェブサイトの運営について
      本ウェブサイトは、日本国内に居住する方を対象に制作・公開・運営されております。本ウェブサイトのご利用は日本法に準拠し、本ウェブサイトに起因するすべての争訟は東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。
    • ウェブサイトの変更について
      当社は、本ウェブサイトに掲示したコンテンツまたはURLを予告なく変更・追加・削除することがあります。
    • サービスの一時中断について
      当社は、システムの保守・障害、火災・停電、地震等の天災、その他運用・技術上本ウェブサイトサービス提供の一時中断が必要であると判断した場合には、事前に通知することなく、本ウェブサイトサービスの提供を一時中断する場合があります。この中断により生じた損害については、一切責任を負いません。
  2. 本ウェブサイトにおける個人情報の取り扱いについて

    • 本ウェブサイトの利用時に自動で収集する個人データ
      • 当社はお客さまのアクセス情報としてCookie、行動履歴(アクセスしたURL、コンテンツ、参照順など)、IP address、リファラー情報を収集しています。詳細は『Cookieポリシー』の項をご参照ください。なお、本ウェブサイトで設定するCookieには、お客さまの個人情報(氏名、生年月日、電話番号、メールアドレス、住所、口座番号等の個人を識別できる情報)は一切含まれません。
      • 当社はGoogle Analyticsを利用しています。Google Analyticsの利用においてデータが収集及び処理される仕組みの詳細については、同社ウェブサイト「ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用」等に説明がありますのでご参照ください。
        www.google.com/policies/privacy/partners/別ウィンドウで開きます
    • 個人情報の送受信時における安全保護について
      本ウェブサイトは、日本国内に居住する方を対象に制作・公開・運営されております。本ウェブサイトのご利用は日本法に準拠し、本ウェブサイトに起因するすべての争訟は東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。
    • 本ウェブサイトで収集する個人データの利用目的について
      • 当社事業に関する市場調査その他の調査研究のため
      • 当社事業に係る経営分析のため
      • お客さまのセキュリティの確保のため
      • セキュリティの確保にかかるソフトウェア、システム、設備、機器等の検討及び開発のため
      • 施設、設備及び機器の保守管理並びにその利用状況の管理のため
      • ウェブサイト利用状況の分析のため
    • リンクについて
      本ウェブサイトには、当社以外の第三者が運営するウェブサイト(以下「第三者サイト」)へのリンクが含まれており、また、第三者サイトからリンクされています。当社は、利用者の皆様が当該第三者サイトをご利用になることについて、推奨するものではなく、また一切責任を負いません。
    • リンク先における個人情報の保護について
      当社のウェブサイトからリンクしている他のウェブサイトにおける個人情報の安全確保につきましては、責任を負うことはできません。リンク先における個人情報保護、管理につきましては、当該リンク先におけるプライバシーポリシーなどをご確認願います。
  3. cookieポリシー

    • cookieとは
      cookieは、ウェブサイト訪問時に利用しているお客さまの端末上に作成されたファイルであり、ウェブサイトから送信された情報を保存します。
    • 当社のcookieの利用目的
      当社は以下の目的でcookieを利用します。
      • セッション維持
        当社はお客さまのウェブページ利用時のセッション情報を保持するためcookieを利用します。例えば、セッションIDをcookieに保存してお客さまを識別します。
      • 調査分析、パフォーマンス向上
        当社はウェブサイトの利用状況を分析して、サービスの利便性を改善するため、cookieを利用します。例えば、ウェブページの訪問件数や閲覧時間を調査して、ウェブページのコンテンツを見直し、お客さまの興味がある情報を発信するように改善します。各ウェブページの応答時間等を把握して、改善すべきウェブページや機能を特定します。
      • 広告配信
        当社はcookieを利用して広告配信を行うことがあります。
    • 当社のcookie利用状況
      本ウェブサイトは「セッション維持」、「調査分析、パフォーマンス向上」の目的でcookieを利用しております。当社の利用している目的ごとのcookie保存期間は下記となります。
      • 「セッション維持」の場合はブラウザが閉じられるまで
      • JRE POINTに関して、入会日、会員証の番号等、会員とJR東日本の契約に関する事項
      • 「調査分析、パフォーマンス向上」の場合は最大2年
    • cookieの無効化方法
      お客さまはいつでもブラウザの設定によりcookieの送受信に関する設定を変更する事が可能です。設定方法は、ブラウザにより異なりますので、各社のサポートページにてご確認ください。すべてのcookieを拒否する設定を選択されますと、一部の機能が作動しない、または認証が必要なサービスを受けられなくなる等インターネット上の各種サービスの利用上、制約を受ける場合がありますので予めご了承ください。
    • 本cookieポリシーの変更
      本cookieポリシーの内容は、必要に応じて事前の予告なく改定されます。本cookieポリシーの改定は、ウェブサイト上に掲載いたします。
  4. サイトリンクについて

    • 著作権について
      本ウェブサイト上のコンテンツの著作権は原則として当社が所有しています。本ウェブサイト上に掲載されている全ての写真、社名ロゴ、画像、文章等のデータ等の利用については、複製・転用・転載・電磁的加工・送信・頒布・二次的使用・その他これらに類する全ての行為も含め、一切お断りいたします。
    • リンク設定の条件
      リンク設定箇所については、本ウェブサイトのトップページとします。リンク設定の際は、お問い合わせフォームにて以下の内容を明記の上ご連絡ください。
      • リンク設定するホームページのURL
      • そのホームページを運営する法人名または個人氏名
      • ご連絡先
      • 利用目的
      • 設定日
      • お問い合わせの内容によっては、回答にお時間をいただく場合がありますのであらかじめご了承願います。トップページへのリンク設定依頼に対する返信は、リンク拒絶する場合以外はしておりませんのでご了承願います。なお、トップ以外のページへのリンクをご希望の際は、お問い合わせフォームにて上記事項、ご希望URL、使用する理由を明記の上ご連絡ください。当社にて検討し回答させていただきます。この場合は、当社からの回答があるまでリンク設定はご遠慮願います。リンクに関連した賠償、苦情などに関して、当社は何ら責任を負いませんのでご了承ください。
    • リンクにあたっての禁止事項
      以下のようなホームページからのリンクはお断りいたします
      • 商用目的のもの
      • 当社または第三者の商品、サービスを誹謗中傷、名誉毀損をしているまたはそのおそれのあるもの
      • 当社または第三者の著作権その他の知的財産権を侵害しているまたは侵害するおそれのあるもの
      • 当社または第三者の財産、名誉、人格権またはプライバシーを侵害しているまたは侵害しているおそれのあるもの
      • 公序良俗に反するもの
      • 閲覧者の判断に誤導・錯誤を与えるおそれのあるもの
      • フレイミングによる表示。フレーム内などに本ウェブサイトを表示させることは堅くお断りいたします。フレーム設定されている場合は、TARGET属性を_blankもしくは_topに設定してリンク願います。
    • 雑誌等への掲載について
      雑誌への記事掲載、電子媒体へのショートカットの収録など、リンク以外の方法により各種媒体に当サイトを掲載される場合についても、上記に記載した各事項に全て準拠することといたします。なお、掲載にあたっては必ず事前に当社までご連絡をお願いいたします。
    • インターネット等を通じてのご提案等について
      インターネット等を通じての当社に対する技術的なご提案、商業上のご提案もしくはそれに類するものの送信につきましては、当社が独自に開発・検討・展開を行っている技術や商業構想等と偶発的な類似があった場合等に紛争が発生する可能性がございますので、ご遠慮くださいますようお願いいたします。万が一インターネット等を通じてのご提案もしくはそれに類するものをお寄せいただいた場合、当社は以下の通り取り扱わせていただきますので予めご了承ください。
      • 当社は、お寄せいただいた内容についての評価・検討等は致しません
      • 当社は、お寄せいただいた内容についての守秘義務は負いません。
      • お寄せいただいたご提案等の内容と当社が展開・開発・採用した案の一部または全部が、万が一類似または重複した場合であっても、当社は代償の支払い等を含め一切の責任を負いません。
  5. 推奨環境

    • 推奨ブラウザ
      本ウェブサイトをご覧いただく際は、パソコンの場合は、Google Chrome最新版、Microsoft Edge最新版、Firefox最新版、Safari最新版、スマートフォン等の場合は、iOS、Androidともに標準ブラウザを推奨します。
      • 標準ブラウザとは端末に標準搭載のブラウザをさします。
      • 上記の動作環境以外では、正しく機能しない、もしくは正しく表示されない場合があります。推奨環境下でもお客さまのコンピュータ環境やそのほかの理由により、本ウェブサイトが正常にご利用できない場合があります。あらかじめご了承ください。
    • プラグインなど
      本ウェブサイトの一部のページでは、以下のプラグインが必要となります。PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。
    • JavaScriptについて
      JavaScriptを使用しているコンテンツがあります。ご利用のブラウザでJavaScriptの機能を無効にされている場合、一部のコンテンツが正しく表示されない、もしくは正しく機能しないことがあります。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。
    • SSL(Secure Socket Layer)について
      本ウェブサイトでは、個人情報をブラウザからサーバに通信するページにおいて、その通信内容を第三者が改ざんしたり、盗み見をしたりする事から保護するために、128ビットSSL暗号化通信を利用しています。より安全な通信をする為に、ブラウザのSSLの設定を有効にしてご利用されることをお勧めします。
    • インターネット一時ファイル(キャッシュ)について
      ブラウザのインターネット一時ファイル(キャッシュファイル)の設定により、お客さまのブラウザ上に最新の情報が表示されない場合があります。その際は、ブラウザの『更新』のボタンを押していただくか、定期的に一時ファイル(キャッシュファイル)を削除いただくことをお勧めいたします。
  6. ご利用上の注意(掲載情報についての免責事項)

    • 当社は、本ウェブサイトに掲載する情報について様々な注意を払って掲載しておりますが、その内容の完全性、正確性、有用性、安全性等については、いかなる保証を行うものでもありません。また、掲載情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、当社はその責を負いませんので予めご了承ください。
    • 本ウェブサイトに掲載されている商品・キャンペーン等に関する情報は、当社が販売している商品または展開しているキャンペーン等の一部に関する情報であって、その全てを網羅するものではありませんので予めご了承ください。また、本ウェブサイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、本ウェブサイトに掲載後、事前に予告することなく名称や内容等の改廃を行う場合や、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。
    • また、本ウェブサイトのアドレスは、トップページを含めて事前に予告することなく変更する場合があります。本ウェブサイトのアドレス変更により発生するリンク切れ等、表示に関わる不具合その他一切の影響について、当社はその責を負いませんので予めご了承ください。
  7. ソーシャルメディアコミュニケーションポリシー

    当社は、ソーシャルメディアを、みなさまと広くコミュニケーションを図り、良好な関係を築く場と考えます。当社は、ソーシャルメディア公式アカウント運営において、当社の役員、従業員その他当社の事業に携わるすべての関係者が、遵守すべき姿勢・行動を「JR東日本クロスステーションソーシャルメディアコミュニケーションポリシー」として、以下のとおり定めます。

    当社の遵守すべき姿勢・行動
    • ソーシャルメディアによる情報発信における「自覚と責任」
      インターネットへの情報発信に際しては、不特定多数の利用者が、容易かつ瞬時にアクセス可能であること、一度公開した情報は、完全に削除できないことを常に意識します。一人ひとりの情報発信が、認知・議論・批判の対象とされ、少なからぬ影響を持つことを十分に認識し、責任ある行動をとります。
    • 各種法令・社内ルールの理解と遵守
      情報発信にあたっては、法令や当社が定めた独自の内部規定を厳格に遵守します。特に、著作権・商標権・肖像権、誹謗中傷による名誉、その他権利侵害行為を行わないこととします。良識ある社会人として、健全な社会常識から逸脱した言動がないよう常に自らを律し、「誠実・公平・公正」な姿勢でみなさまとのコミュニケーションに臨みます。
    • ソーシャルメディア参加にあたっての心構え
      • ご利用になるみなさまの発言に対し傾聴の姿勢と敬意の念を忘れないこととします。
      • 情報発信や対応に責任をもち、誤解や不快感を与えないよう注意します。
      • 真実かつ正確な情報をわかりやすい表現で発信することに努めます。
      • プライバシー・個人情報を含む内容についての発信は控えます。
      • 日常業務における責務を果たします。

    *当社ソーシャルメディアをご利用にあたり、ご利用になるみなさまへ以下のご案内とお願いをいたします。

    【ご利用になるみなさまへのご案内とお願い】

    ソーシャルメディアの特性上、発信された情報は必ずしも公式な見解を表しているものではありません。当社の正式な発表・見解の発信に関しては、当社ウェブサイトおよびニュースリリース等を通じて公表しておりますので、そちらをご覧ください。

    情報は、発信時点のものであり、その後変更されることがございます。ご注意ください。

    【ソーシャルメディアポリシーに関するお問い合わせ】

    ソーシャルメディア利用に関するお問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。